水素水 効果 生活習慣病 予防

MENU

生活習慣病の予防

水素水は、美容を意識する女性のみが飲むべきもの、というわけではありません。これには素晴らしい健康効果が期待できるということも分かっており、健康を維持したい男性や、子供にも摂取が推奨されているのです。水素水を飲むことで、現代人に蔓延している生活習慣病のリスクを低減できる可能性があることも分かってきています。

 

水素水で血管が詰まるのを防ぐ!

生活習慣病の中には、動脈硬化、脳こうそくのように、血管が詰まることが原因で起こるものが多くあります。こういった症状は、命に直接かかわるものでもあるため、徹底的に予防したいですね。ですが、現代人の食生活はドロドロ血液になりやすい、脂質や糖質を過剰摂取している傾向があります。

 

そこで救世主となってくれるのが水素水です。水素にはドロドロ血液の原因の1つと言われる活性酸素を除去する効果があります。しかもこの水素は、宇宙で1番小さな分子であり、なんと脳の血管にまで行きわたるのです。

 

その結果、脳こうそくなどの重篤な症状を防ぐことができ、命に関わる生活習慣病から身体を守ってくれるというわけなのです。

水素水は糖尿病にも!

多くの日本人を悩ませている生活習慣病の1つに、糖尿病があります。これに対しても、水素水がうれしい効果を発揮するということが分かっているのです。

 

糖尿病に関係しているインスリンを生み出す膵臓のβ細胞というものは、活性酸素に弱く、これにより傷つけられるとインスリンの分泌量が減ってしまいます。また、血液中のブドウ糖を取り込む働きをしているミトコンドリアも、活性酸素により弱まります。

 

そこで、細胞内まで浸透して活性酸素を除去する効果を発揮する水素水を取り入れることで、糖尿病を予防する働きが期待できるのです。さらには、糖尿病が引き起こす様々な合併症に関しても、この水素水が働きかけることで血管を健康に導き、予防していくことができます。

がんも防ぐ!?

生活習慣病の中で最も恐れられているものといえば、がんではないでしょうか?水素水は、なんとこの「がん」にまで嬉しい効果を発揮することが分かっています。

 

がんの原因の1つと考えられているのも、活性酸素です。活性酸素は、細胞にあるDNAに障害を与えることが分かっており、その結果、がんを発生させることがあるのです。

 

また、がんは治療の過程においても多くのストレスがあり、例えば放射線治療などでは多大な副作用に悩まされることになります。この時にも、大量の活性酸素を生み出してしまうと言われています。

 

ここで水素水を取り入れることで、がんを防ぐことができるだけでなく、治療を受けている人の副作用や身体への負担を軽減することもできると言われています。「がん家系だから不安」という方は、水素水で健康習慣を始めてみると良いですね。

関連ページ

アンチエイジング効果
水素水は、アンチエイジングに役立つということが最も有名な効果でしょう。水素水を飲むだけで、肌悩みがすっきり解消された、という人もいるほどです。では、具体的にはどのような部分で、アンチエイジングに役立ってくれるのでしょうか?
ダイエット効果
水素水は、身体を内側からスッキリお掃除することで、ダイエットにも役立ってくれることが分かっています。ダイエットは多くの女性にとって、永遠のテーマとも言える悩みです。そんなダイエットにも一役買ってくれるというのは、かなり魅力的な話ですよね。