水素水 家族 楽しむ パパ

MENU

パパに水素水!

毎日、仕事で頑張るパパにも水素水は心強い味方になってくれます。ストレス社会の中で、不満を漏らすこともなく必死で働いているというパパも少なくないでしょう。そんな発散できないストレスが体の中で悪玉活性酸素になり、体調に影響を与える前に、水素水で対策していきましょう!

 

水素水で健康診断も怖くない!

サラリーマンとして働くパパなら、1年に1度は会社の健康診断があるでしょう。そこでイロイロな数値が指摘されて、不安になることも少なくありませんね。毎回、結果を見るのが怖くなってしまっている人もいます。

 

そんな不安があるなら、水素水で対策してみましょう!水素水には活性酸素を無害化する嬉しい効果があり、これは体の隅々で働きかけてくれます。その結果、血液がサラサラになったり、血糖値が安定したりと、様々な健康効果が期待できるのです。さらにダイエット効果もあると言われている水素水は、毎年憂鬱になるメタボ検診の結果を良くするためにも、役立ってくれることでしょう。

お酒のお付き合いが多いなら!

パパはどうしても社会人として、お酒の伴うお付き合いの機会が多いですよね。お酒が入れば話も弾みますし、楽しい時間を過ごせることもあるかもしれませんが、大量の飲酒や、お酒に合わせた濃い味付けの食事などは決して、健康に良いものではありません。また、翌日の二日酔いが辛くてたまらないというパパも多いでしょう。

 

そんな時にも水素水が心強い味方になってくれます。例えばお酒を飲み過ぎてしまった後に水素水を摂取してから寝れば、飲み過ぎにより発生する悪玉活性酸素を効果的に無害化し、翌朝スッキリできるのです。さらには、水素水には脂肪肝を防ぎ、肝細胞を守る働きもあると言われていますので、お酒の席での付き合いが多いパパには見逃せませんね!

パパの水素水選び

パパの水素水選びでは、自宅でずっと過ごすわけではないので、会社や出張先などにも気軽に持参して飲めるようなものを選ぶと良いでしょう。アルミパウチタイプは持ち運びという点では非常に優れていますね。

 

例えばビガーブライトなどは、持ち運びしやすい形状のアルミパウチで、しかも開封後でも48時間程度、水素の濃度が維持できると言われています。つまり、仕事の合間や食事の際などに少しずつ摂取することが可能というわけです。こういったものを選べば、忙しく働くパパも、気軽に水素水習慣を続けることができるでしょう。

関連ページ

子供に水素水!
健康食品の中には、「○歳未満の子供の摂取は控えてください」なんて注意書きのあるものが少なくありません。ですが、水素水なら安心して、子供にも飲ませることができるのです。
ママに水素水!
子供を持つママは、家事に育児にと、とにかく毎日バタバタです!キレイなママでいたいという気持ちはあるものの、なかなか、あれこれ手をかける暇なんて作れないのが現状という方も多いでしょう。そんな時には、水素水で気軽にインナーケアをしてみましょう!
おじいちゃん・おばあちゃんの水素水!
今の時代、何歳になっても「おじいちゃん・おばあちゃん」という言葉が似合わないようなイキイキとした方が増えていますよね。そんなイキイキした年の取り方をしていきたいなら、水素水がそのサポートをしてくれます。