水素水 家族 楽しむ 子供

MENU

子供に水素水!

健康食品の中には、「○歳未満の子供の摂取は控えてください」なんて注意書きのあるものが少なくありません。子供は大人の体をミニチュアにしたわけではないので、ヘタなものを摂取すると、体に悪影響があるのではないかと不安になりますよね。ですが、水素水なら安心して、子供にも飲ませることができるのです。

 

子供にも安全な水素水

水素水というのは、一般的に誰もが口にする「水」と、基本は同じです。水素が溶け込んでいるとは言っても、水素自体は体に悪影響を及ぼすようなものではありませんので、その点は安心して摂取していくことができます。子供だから体に良くない、ということも決して無く、普段飲んでいる水の代わりにごくごく飲んでも問題ありません。

 

子供は大人よりも代謝が良いため、水分の摂取量も多めに考えなければなりません。そのため、水素水を飲ませる際にもごくごくとたくさん飲んでしまい、過剰摂取が不安になることもあるでしょう。ですが水素水は栄養機能食品などのように、栄養過多になる心配もなく、不要な水素は排泄されるだけなので、安心して子供が欲しがるままに与えることができるのです。

子供が水素水を飲むメリット

子供が水素水を飲んでも、やはり水素は体の中で活性酸素の無害化という嬉しい効果を発揮します。ストレス社会と言われる今の世の中で、ストレスにより体調に不安を抱えている子供は少なくありません。そこで、ストレスにより発生した活性酸素を無害化してあげることで、子供の元気を支えてあげることができます。

 

また、水素水には便秘解消やダイエットなどの効果も期待できますので、肥満に悩まされる子供が摂取することで、無理なダイエットをすることなく、健康的にスタイル維持ができる可能性もありますね。

 

特に最近の子供はジュースばかり飲んでいるということも多いので、この機会に水素水を飲む習慣を身につけ、水のおいしさに気付き、味覚を取り戻してもらうという意味でもこれは役立つでしょう。

子ども向けの水素水選び

子供に水素水を与える際には、できるだけ胃腸に負担がかからないように、ということを考える必要があります。水素そのものは無害ですが、水の質によっては刺激になり、お腹を壊してしまうこともあります。よく海外旅行に行った先で水が合わず、大人でもお腹を壊すことがあるのと、同じですね。

 

そこで、特に子供向けに水素水を選ぶ際には、日本人の体に合った軟水をセレクトしてあげましょう。それから、一気に飲み干す必要がなく、ある程度濃度を維持できるようなものを選んだ方が、子供もストレスなく継続できるでしょう。小容量のものを選び、最初は少しずつ飲んで体や舌を慣れさせてみても良いですね。

関連ページ

ママに水素水!
子供を持つママは、家事に育児にと、とにかく毎日バタバタです!キレイなママでいたいという気持ちはあるものの、なかなか、あれこれ手をかける暇なんて作れないのが現状という方も多いでしょう。そんな時には、水素水で気軽にインナーケアをしてみましょう!
パパに水素水!
毎日、仕事で頑張るパパにも水素水は心強い味方になってくれます。ストレス社会の中で、必死で働いているというパパも少なくないでしょう。そんな発散できないストレスが体の中で悪玉活性酸素になり、体調に影響を与える前に、水素水で対策していきましょう!
おじいちゃん・おばあちゃんの水素水!
今の時代、何歳になっても「おじいちゃん・おばあちゃん」という言葉が似合わないようなイキイキとした方が増えていますよね。そんなイキイキした年の取り方をしていきたいなら、水素水がそのサポートをしてくれます。