水素水 効果 うつ病

MENU

うつ病にも水素水が役立つ!?

ストレス社会と言われる現代において、多くの方が悩まされている病気の1つが、うつ病ですね。そんなうつ病は、体に生じる病気とは違い、治療も困難な場合が多いものです。そこで、そんな心の症状にも嬉しい効果が期待できると言われているのが、水素水なのです。

 

うつ病とは?

うつ病、と聞くと、あまり理解していない方の間では「気持ちの持ちようで改善されるもの」「そんなことで落ち込んでないで、もっとがんばれ!」なんて思われてしまうような症状ですよね。ですが、決してこれは気持ちの持ちようでどうにかなるような病ではありません。例えば風邪をひいた時、心は頑張ろうと思っても、体は思い通りには改善しなかったりしますよね。うつ病も同じで、心にひいた風邪、といった感覚で考えると良いでしょう。

 

原因は非常に複雑で、症状も1人1人、少しずつ違いがあるため、きめ細かいケアが必要になる病です。

  • 疲労が慢性化している・・・心と体の休息が必要
  • 大切な人を亡くした・・・周囲のサポートが必要
  • 脳血管障害や感染症、癌など・・・病気の治療が必要
  • ホルモンバランスの変化・・・ホルモンバランスを整えるための働きかけが必要

このように、原因を知ってきちんと治療を受けることが大切ですが、同時に自分でも気軽に行えるケアの方法の1つとして、水素水が挙げられます。

水素水はストレス緩和に役立つ!

特にうつ病の大きな原因となるストレスですが、これは交感神経が優位になってしまう状態を導きます。交感神経が優位になると、なかなかリラックスすることができなくなり、うまく寝付けなくなったり、イロイロな問題が起こってきます。

 

そんな時、水素水を摂取すると、なんとリラックス効果が得られることが分かっているのです。水素水を摂取すると、副交感神経が優位になります。すると、体がリラックスし、うまく眠れるようになるなど、心も体も少しだけ楽になったりするのですね。

 

また、体の不調からうつ病を生じる方も多いですが、水素水は体調を整えたり、疲れを素早く取り除く効果にも優れています。これらの働きかけにより、体が軽くなれば、よりストレスを軽減することもできるというわけです。

神経細胞を改善

水素水がうつ病の改善に役立つと言われている理由は、もう1つあります。それは、この水素水には、神経細胞を傷つける活性酸素を除去する効果が期待できるという点です。体のあらゆる不調に関係していると言われる活性酸素ですが、なんと心の不調の原因にもなっているのですね。

 

活性酸素を無害化することにより、自律神経も整うため、心が楽になるという方も多く、うつ病の症状が水素水によって改善されたという例もあります。副作用などの危険性もありませんので、辛い症状に悩まされているなら、試してみる価値はありそうですね。

関連ページ

体臭の改善に水素水!
体臭改善のために歯磨きしたり、一生懸命体を洗ったりしているのに変わらないと悩んでいる方は、体の内側に原因があるのかもしれません。そんな時、役立ってくれるのが水素水です。
歯周病対策にも水素水!
歯周病は原因が複雑で、歯磨きをきちんと行っていても、かかってしまうことがあります。糖尿病の原因にもなると言われる困った病気、歯周病に対策していくためにも、水素水が役立つということで、今、注目を集めているのです。