水素水 効果 体臭 改善

MENU

体臭の改善に水素水!

ニオイの問題というのは、命に関わるものではなくても、かなり深刻な悩みになりますよね。体臭改善のために歯磨きしたり、一生懸命体を洗ったりしているのに変わらないと悩んでいる方は、体の内側に原因があるのかもしれません。そんな時、役立ってくれるのが水素水です。

 

体臭はなぜ発生する?

そもそも体臭は、なぜ発生してしまうのでしょうか?この原因は人により様々です。

食生活による体臭

肉類を多く食べる方はニオイがキツイ、なんて言われますね。

病気による体臭

何らかの病気を患うと、その症状がニオイになって発生することがあります。

不潔による体臭

体に垢などの汚れが溜まると、匂ってしまいます。

 

これらの原因を知れば、対策を立てやすくなります。食生活によるものなら、食事を野菜や魚中心にしてみたり、病気特有の臭いがある場合には、医療機関で検査を受け、適した治療を受けましょう。不潔による体臭は、きちんとキレイに洗うことで改善されますね。

 

ですが、これらの働きかけでもなかなか改善されない体臭は、もしかしたら「酸化」が原因になっているのかもしれません。

酸化による体臭とは

酸化というのは、脂質が活性酸素によって過酸化脂質に変換されることです。そして、過酸化脂質は細菌により分解されたり、皮脂腺で他の化合物と結びつきながら、さらに酸化するといった状態になります。

 

こういったことが起こると、イヤな体臭が発生してしまいます。つまり、酸化を防ぐことにより、この細菌による分解を阻止することができるため、体臭が発生しなくなるということが言えるのです。

 

他にも、以下のような、酸化が原因の臭いがあります。

脇の臭い

汗をかく際にアポクリン腺と言われる、脇の部分に多い汗腺から出た場合は、これは細菌により分解されやすくなります。さらに同時に皮脂も分泌され、酸化するために、脇から強烈なニオイがしてしまうこともあります。

加齢臭

これはノネナールという中高年特有の物質が、酸化により発生したために起こるニオイです。

 

つまり、一般的な方が悩まされる体臭の大半は、酸化によるものであると言えるのです。

水素水で酸化を抑制

皮脂などの酸化を促進し、臭いを発生させる原因となるのが悪玉活性酸素です。この悪玉活性酸素を除去するには、抗酸化物質というものが必要になります。抗酸化物質は野菜や果物など、様々な食品にも含まれていますが、これらに含まれる微量の物質では、大量の活性酸素に対策しきれないのが現実です。

 

そこで水素水を取り入れると、体臭をスムーズに改善できる効果が期待できるのです。水素水は約20分程度の間に全身に行きわたります。そうして、果物や野菜の何百倍もの還元力を発揮し、体臭の原因となる活性酸素を除去してくれます。

関連ページ

歯周病対策にも水素水!
歯周病は原因が複雑で、歯磨きをきちんと行っていても、かかってしまうことがあります。糖尿病の原因にもなると言われる困った病気、歯周病に対策していくためにも、水素水が役立つということで、今、注目を集めているのです。
うつ病にも水素水が役立つ!?
ストレス社会と言われる現代において、多くの方が悩まされている病気の1つが、うつ病ですね。そんなうつ病は、体に生じる病気とは違い、治療も困難な場合が多いものです。そこで、そんな心の症状にも嬉しい効果が期待できると言われているのが、水素水なのです。